Ⅲ.学術論文

加藤哲文・三好紀幸・井上雅彦 1990
デイケアシステムによる一自閉性障害児の指導効果の評価 
養護・訓練研究,3,pp.81-90.(筑波大学学校教育部心身障害指導相談室)
 

加藤哲文・井上雅彦・三好紀幸 1991
ゲーム指導を通した自閉症児のルール理解の促進 
特殊教育学研究1-13.(日本特殊教育学会)

肥後祥治・野呂文行・井上雅彦 加藤哲文・小林重雄 1991
自閉症状を示した障害児の学校適応に関する追跡研究Ⅸ(3)-幼児期に自閉症と診断され、就学時診断が修正された例について- 
心身障害学研究,15(2),pp.73-85.(筑波大学心身障害学系)
 

井上雅彦・小林重雄 1992 
自閉症児におけるビデオモデリングを利用した会話訓練の検討 
行動療法研究,18(2),pp.22-29.(日本行動療法学会)
 

井上雅彦 ・小林重雄 1993
自閉症児における感覚性刺   激の選好(preference)に関する研究 
行動療法研究,19(1),pp.37-47.(日本行動療法学会)
 

井上雅彦  1993 
自閉症児における「劇指導場面」を通した会話訓練プログラムの作成と検討-個々に応じた援助技法の使用とその効果-
障害児教育実践研究,1,pp.25-37.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター).

 

藤田継道・冨永良喜・井上雅彦 1994 
わが国の最近1年間における教育心理学の研究動向と展望 障害部門 「指導」に関する研究の動向-精神遅滞・自閉症・運動障害・重度重複障害部門について- 
教育心理学年報,33,pp.120-131.(日本教育心理学会)
 

井上雅彦  1994 
自閉症児の報告言語行動における聞き手の選択 
行動科学,33(2),pp.80-90.(日本行動科学会)
 

井上雅彦・飯塚暁子・小林重雄 1994 
発達障害者における料理指導-料理カードと教示ビデオを用いた指導プログラムの効果- 
特殊教育学研究,32(3),pp.1-12.(日本特殊教育学会)

 

井上雅彦  1994 
自閉症児における地域社会に根ざした教育方法の検討-「公衆電話で報告する行動」の獲得と般化について-

 障害児教育実践研究,2,pp.11-20.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

井上雅彦・井上暁子・菅野千晶 1995 
自閉症者に対する地域生活技能援助教室:料理スキル獲得による日常場面の料理行動の変容について 
行動分析学研究,8(1),pp.69-81.(日本行動分析学会)

 

菅野千晶・羽鳥裕子・井上雅彦・小林重雄 1995 
自閉症生徒の買い物指導と日常生生活における般化および維持に関する検討 
特殊教育学研究,33(3),pp.33ー38.(日本特殊教育学会)
 

野崎晃広・井上雅彦・藤田継道 1995
発達障害児に対する時計の読み指導の検討-エラー分析に基づいた指導方法- 
障害児教育実践研究,3,pp.23-29.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

石岡由紀・井上雅彦 1995 
自閉症児における概念学習-「長さ」「大きさ」「量」に関する概念の指導と比較課題の検討- 
障害児教育実践研究,3,pp.31-39.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)
 

井上暁子・井上雅彦・小林重雄 1996 
自閉症生徒における代表例教授法(General Case Instruction)を用いた料理指導-品目間般化の検討- 
特殊教育学研究,34(1),pp.19ー30.(日本特殊教育学会)

 

河津洋三・井上雅彦・藤田継道 1996
自閉症児における写真カードによる要求伝達行動の獲得と般化 
障害児教育実践研究, 4,pp.13-22.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

笹川えり子・小田浩伸・井上雅彦・藤田継道 1996.
母子相互交渉に及ぼす動作法の効果 
障害児教育実践研究,4,pp.23-32.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

奥田健次・井上雅彦 1997 
自閉症児における家庭中心型指導による早期教育
障害児教育実践研究,5,pp.25-34.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

小田浩伸・藤田継道・井上雅彦 1998 
重度知的障害児におけるコミュニケーションの機能とモードの獲得・般化・維持の比較-写真と身振りを用いて- 
特殊教育学研究,36(2),pp.21ー31.(日本特殊教育学会)

 

井上雅彦 1999 
自閉症児における他者への教示言語行動の獲得と般化 
発達心理学研究,9(3),pp.179-190.(日本発達心理学会)

 

井上雅彦・小川倫央・藤田継道 1999 
自閉症児における疑問詞質問に対する応答言語行動の獲得と般化 
特殊教育学研究36(4),pp.11-21.(日本特殊教育学会)

 

井上雅彦 1999
自閉症を持つ生徒に対する就労指導におけるセルフマネージメント手続きの効果 
障害児教育実践研究,6,pp.29-36.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

奥田健次・服部恵理・島村康子・松本充世・井上雅彦 1999 
自閉症児のピアノ指導と余暇活動レパートリーの拡大 
障害児教育実践研究,6,pp.49-62.(兵庫教育大学学校教育学部附属障害児教育実践センター)

 

奥田健次・井上雅彦  1999 
自閉症児における対人関係の改善と遊びの変化-フリー・オペラント技法を適用した事例の検討- 
特殊教育学研究(日本特殊教育学会)37(3),pp.69-80.

 

奥田健次・井上雅彦・山本淳一 1999 
発達障害児における文章理解の指導-情緒状態の「原因」を推論する行動の獲得- 
行動療法研究25(1),pp.7-22.(日本行動療法学会)

 

井上雅彦 1999 自閉症に対する応用行動分析学によるアプローチ 発達,78,pp.43-50.(ミネルヴァ書房)

井上雅彦 2000
自閉症児の報告言語行動における聴取者制御の成立 
発達心理臨床研究7.pp13-20.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

 

奥田健次・井上雅彦・松尾英樹 2000
自閉症者の地域におけるスポーツ活動参加に関する研究 
-「モータースポーツ教室」の実践を通して- 
発達心理臨床研究7.pp53-62.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

 

奥田健次・井上雅彦・山口俊郎 2000
自閉症児者における視点取得課題に関する検討 
ー空間的視点取得と認知的視点取得のパフォーマンスについてー 
教育実践学研究2(1)pp21-31(日本教育実践学会)
 

奥田健次・井上雅彦 2000
自閉症児への「心の理論」指導研究に関する行動分析学的検討 
ー誤信課題の刺激性制御と般化ー 
心理学評論43(3)pp427-442(心理学評論刊行会)

 

奥田健次・井上雅彦 2002
自閉症児における自己/他者知識に関する状況弁別の獲得と般化
発達心理学研究, 13(1),pp51-62.(日本発達心理学会)
 

奥田健次・井上雅彦 2002
自閉症児におけるパーティーゲーム参加への支援とその効果に関する予備的検討
発達心理臨床研究,8,pp19-28.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)
 

井上雅彦 2002
自閉症児における役割交替手続きによる教示言語行動の形成と反応分化
発達心理臨床研究,8,pp9-18.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

 

竹田伸也・井上雅彦 2002
アルツハイマー型痴呆老人に対する臨床動作法の効果
行動療法研究,27(2)pp59-69. (日本行動療法学会)
 

重成久美・井上雅彦・山口洋史 2003
障害児保育担当者のための自閉症児とのかかわりに関する自主研修プログラムの試み-幼稚園教諭に適用した事例の検討-
今治明徳短期大学研究紀要.27pp55-63.
 

島宗理・中島定彦・井上雅彦・遠藤清香・井澤信三・奥田健次・北川公路・佐藤隆弘・清水裕文・霜田浩信・高畑庄蔵・田島裕之・土屋立・野呂文行・服巻繁・武藤崇・山岸直基・米山直樹 2003
行動分析学にもとづいた臨床サービスの専門性;行動分析士認定協会による資格認定と職能分析
行動分析学研究,17(2)pp174-208
.

井上雅彦 2003
自閉症児における他者の既知/未知に関する教示言語行動の刺激性制御の分析
発達心理臨床研究, 9, pp9-16.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

竹田伸也・井上雅彦 2003
うつ病患者における解決志向アプローチの試み
発達心理臨床研究, 9, pp87-94.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

高橋奈千・井上雅彦・奥田健次 2003
自閉症児における自己および他者の「知識の有無」状況の弁別のための指導
発達心理臨床研究, 9, pp57-67.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

井上雅彦 2004
自閉症児者の他者感情理解とその指導可能性に関する行動分析学的検討
発達障害研究,26,1,pp23-31.(日本発達障害学会)

大久保賢一・福永顕・相本広幸・藤原秀文・井上雅彦 2004
発達障害児の「自発性促進」に関する行動分析学的検討
-日常場面への般化に関する展望-
発達心理臨床研究, 10, pp11-18.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

竹田伸也・井上雅彦 2004
高次脳機能障害者のリハビリテーション・プログラム
ーチームアプローチによる記憶訓練の試み-
発達心理臨床研究, 10, pp33-40.(兵庫教育大学学校教育学部附属発達心理臨床研究センター)

井上雅彦 2005
自閉症児における他者の既知/未知に関する質問応答および報告言語行動の刺激生制御の分析
-直喩と隠喩の分化-
発達心理臨床研究, 11, pp33-40.(兵庫教育大学 附属発達心理臨床研究センター)

平山菜穂・井上雅彦 2005
不登校状態にあった高機能自閉症児に対する行動論的アプローチ
臨床精神医学,34,pp1217-1223.

竹田伸也・井上雅彦 2005
重度認知症高齢者への動作療法の治療要因
心理臨床学研究,23,3,pp305-315.

福永 顕・大久保賢一・井上雅彦 2005
自閉症生徒における携帯電話の指導に関する研究
-現実場面への般化を促す指導方略の検討-
特殊教育学研究,43,(2)pp119-129.

井上雅彦・真城知己 2005 一人ひとりを大切にする特別支援教育であるために 発達103.pp41-51..(ミネルヴァ書房)

神尾陽子・行廣隆次・安達潤・市川宏伸・井上雅彦・内山登紀夫・栗田広・杉山 登志郎・辻井正次 2006
思春期から成人期における広汎性発達障害の行動チェックリスト:日本自閉症協 会版広汎性発達障害評定尺度(PARS)の信頼性・妥当性についての検討
精神医学 48(5), pp495-505.

犬飼陽子・高階美和・井上雅彦 2006
高機能自閉症児における教示言語行動と他者知識理解の成立条件の検討
発達心理臨床研究, 12,pp75-87.

大久保賢一・高橋奈千・野呂文行・井上雅彦 2006
通常学級における宿題提出行動の増加を標的とした学級規模介入-相互依存型集団随伴性の効果の検討-
発達心理臨床研究, 12,pp89-97.

高階美和・犬飼陽子・井上雅彦 2006
高機能自閉症幼児における感情理解・表出の指導-日常生活への般化の検討-
発達心理臨床研究, 12,pp99-108.

難波寿和・飯原有喜・岩橋由佳・井上雅彦 2006
発達障害児のきょうだい児に対する攻撃行動への行動論的アプローチ-家庭場面への指導の効果の検討-
発達心理臨床研究, 12,pp119-127.

大久保賢一・井上雅彦 2006
自閉症児を対象とした臨床スタッフの教授行動改善に及ぼすTrainer-Trainingの効果
行動療法研究32(1),pp.45-63.

辻井正次・行廣隆次・安達潤・市川宏伸・井上雅彦・内山登紀夫 2006
日本自閉症協会広汎性発達障害評定尺度(PARS)の幼児期尺度の信頼性・妥当性の検討
臨床精神医学 35(8), pp1119-1126.

井上雅彦 2006

ADHDと環境調整 そだちの科学6pp6266

 

福田誠・井上雅彦 2007

高機能自閉症児におけるソーシャルストーリーによる行動変容-家庭場面における読み聞かせ効果の検討-.LD研究.16.1.pp84-94.

 

大久保賢一・井上雅彦(2007
通常学級に在籍する発達障害児の他害的行動に対する行動支援--対象児に対する個別的支援と校内支援体制の構築に関する検討 特殊教育学研究45(1)pp35-48.


大羽沢子・井上雅彦(
2007
特別支援学級担任の短期研修プログラムの開発と有効性の検討-学習指導場面における教授行動と学習行動の変容-特殊教育学研究
45(2)pp85-96.

高瀬夏代・井上雅彦(2007
障害児・者のきょうだい研究の動向と今後の研究の方向性

発達心理臨床研究,13,pp65-78(兵庫教育大学 発達心理臨床研究センター)

野村和代・井上雅彦(2007
被虐待児とその養育者に対する治療的アプローチについての一考察 発達心理臨床研究
,13,pp79-92(兵庫教育大学 発達心理臨床研究センター)

宮崎光明・加藤永歳・酒井美江・井上雅彦(2007
高機能広汎性発達障害児におけるビリヤードスキルトレーニング-イメージボールを想定するトーレーニングの効果-

発達心理臨床研究,13,pp93-108(兵庫教育大学 発達心理臨床研究センター)


吉田裕彦・井上雅彦(2008)自閉症児におけるボードゲームを利用した社会的スキル訓練の効果行動療法研究34(3),311-323


井上 雅彦・竹中 薫・福永 顕(2008)発達障害児支援におけるインターネットを利用した連携システム-保護者が管理者となるコミュニティ掲示板の利用-鳥取臨床心理研究,3-7.

大久保賢一・井上雅彦・渡辺郁博(2008)自閉症児・者の性教育に対する保護者のニーズに関する調査研究 特殊教育学研究 46(1),29-38

大久保賢一・井上雅彦(2008)自閉症児・者の性的問題行動に関する保護者の意識-親の会への質問紙調査から- 発達障害研究30(4),288-297.

安達潤・行廣隆次・井上雅彦 他 (2008)広汎性発達障害日本自閉症協会評定尺度(PARS)短縮版の信頼性・妥当性についての検討 精神医学 50(5),431-438.

竹田伸也・井上雅彦(2008)症例報告 動作療法が有効であった認知症高齢者の1症例
老年精神医学雑誌 19(2),234-239.

重成久美・井上雅彦・山口洋史(2008)特別支援担当保育者のためのセルフチェックによる自主研修プログラムの開発-自由遊び場面における自閉症幼児との相互交渉の促進-.活水論文集, 健康生活学部編 51,31-40,(活水女子大学)

宮崎光明・井上雅彦(2008)自閉症児における「はさみ将棋」の指導--条件性弁別訓練と行動連鎖法を用いたルール理解の促進.発達心理臨床研究14,143-154,(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

酒井美江・井上雅彦(2008)不登校状態にあり家庭内暴力を呈したアスペルガー症候群のある女子生徒における家庭支援 発達心理臨床研究 14,105-118,(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

加藤永歳・宮崎光明・井上雅彦(2008)PECS適用場面における自閉性障害幼児と健常幼児のアイコンタクトおよび発声・発語行動.発達心理臨床研究 14,95-104,(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

古谷奈央・大対香奈子・松見淳子・井上雅彦(2008)グループ遊び場面における小学1年生の提案と共有の行動アセスメント.発達心理臨床研究 14,131-141.(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

高階美和・内田敦子・犬飼陽子・井上雅彦(2008)保健センターの親子教室参加者を対象とした発達が気になる子どものペアレント・トレーニング.発達心理臨床研究 14,17-25.(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

佐野基雄・宮崎光明・加藤永歳・井上雅彦(2008)自閉症生徒における授与動詞を用いた文章の助詞理解指導.発達心理臨床研究 14,119-130, (兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

石坂務・宮崎光明・佐野基雄・井上雅彦(2008)広汎性発達障害児におけるマジックのスキルトレーニング--ビデオモニタリングとセルフチェックによるトレーニングの効果.発達心理臨床研究 14,79-93,(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

成田滋・井上雅彦・田杼弘行 他(2008)特別支援教育に必須な個別支援教育計画の策定に関わる校務支援システムの構築と検証.日本教育大学協会研究年報 26,169-182


井上雅彦(2008)自閉症療育における応用行動分析学の研究動向と支援システム.小児科臨床,61(12),2446-2451

.
井上雅彦 2009自閉症に対するエビデンスに基づく実践を我が国に定着させるための戦略 行動分析学研究 23(2), 173-183


井上雅彦 2009自閉症における応用行動分析学からのアプローチとそのエビデンス 精神療法・心理社会療法ガイドライン 精神科治療学24.増刊号306-307
 

井上雅彦 2009発達障害のある子どもが集団のルールで動けるために 児童心理 63(18), (906) 100〜105

井上雅彦 2009広汎性発達障害のある子どもの感情理解と表現への支援 児童心理 63(7), (895) 663〜667

井上 雅彦, 大羽 沢子, 猪子 秀太郎, 梅川康治 , 真城知己 2009特別支援教育のための応用行動分析学の適用 : 子どもと教師が変わる効果的な研修プログラム(準備委員会企画シンポジウム5,日本特殊教育学会第46回大会シンポジウム報告) 特殊教育学研究 46(5), 332

渡部 匡隆 , 岡村 章司 , 安達 潤 , 井上 雅彦 , 衛藤 裕司 , 小林 重雄 2009広汎性発達障害の治療教育プログラムの展開(2) : 社会性の障害とその支援を中心に(自主シンポジウム15,日本特殊教育学会第46回大会シンポジウム報告) 特殊教育学研究 46(5), 346-347

井上暁子 井上雅彦 2009 強いこだわりを持つ自閉症生徒に対するセルフマネージメント手続きを利用したカウンセリング 明和学園短期大学紀要18 69-76

古谷奈央・井上雅彦・岡村寿代 2009 特別支援教育におけるe-learning研修に関する教師の意識調査-問題行動への対応を中心として- .発達心理臨床研究 15,65-74.(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

平本厚美・上床亜利沙・大久保賢一・井上雅彦 2009 重度精神運動発達遅滞児に対する逆行行動連鎖法を用いた音声模倣の形成 .発達心理臨床研究 15,185-190.(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)

宮崎光明・井上雅彦 2009 自閉症生徒における歩行者用信号機のある横断歩道の横断指導-現実場面に近い環境下において歩行者用信号機に注意を促す指導方法の検討- .発達心理臨床研究 15,191-200.(兵庫教育大学発達心理臨床研究センター)


井上雅彦(2010)教師のための発達障害の基本的知識 子どもの心と学校臨床NO2, 21-29.


野村和代・鈴木将文・井上雅彦・杉山登志朗(
2010)強度行動障害の再検討1 強度行動障害特別処遇事業における対象事例の支援・経過についての分析 小児の精神と神経50(3) , 291-296


式部陽子・橋本美恵・井上雅彦(
2010) 保健士を中心とした発達の気になる子どものペアレント・トレーニング゙の試み 小児の精神と神経50(1). 83-92


原口英之・井上雅彦(2010) 発達障害児の問題行動のアセスメントに関する面接者トレーニングの効果 行動療法学研究362,131-145


廣瀬央恵・岡村寿代・井上雅彦(
2010) 幼児における自己感情と他者感情の理解―性差および年齢差についての検討 発達心理臨床研究(兵庫教育大学 発達心理臨床研究センター)16, 71-80.


井上雅彦(
2010)ADHDにおける行動療法 精神科治療学25(7) , 919-924. 


井上雅彦2010学齢期から始める就労のための自己コントロールとコミュニケーション(3)自閉症教育の実践研究NO19, 明治図書64-65.

井上雅彦2010学齢期から始める就労のための自己コントロールとコミュニケーション(2)自閉症教育の実践研究NO18, 明治図書64-65.

井上雅彦2010学齢期から始める就労のための自己コントロールとコミュニケーション(1)自閉症教育の実践研究NO17, 明治図書64-65


岡村章司・井上雅彦・高階美和(
2010) 自傷行動を示す知的障害児に対する家族支援 月1回の母親へのコンサルテーションを通して 特殊教育学研究 47(5) ,307-315


井上雅彦(
2010)二次障害を有する自閉症スペクトラム児に対する支援システム 脳と発達42(3) ,209-212

橋本俊顕・井上雅彦(2010) 自閉症スペクトラムへの対応―児の将来を念頭に 脳と発達 42(3),191-192


井上雅彦(
2010)発達障害者支援における生活スキルの支援 心理臨床の広場3(1),26-27

井上雅彦・井上菜穂2010)発達障害児の不登校および行動問題の再発を予防・改善するための条件 臨床心理学 10(1) ,33-37


松尾里沙・金森純平・長谷由香・秦基子・井上雅彦(
2010)発達障害児のある中学生に対する小集団ソーシャルスキルトレーニングの効果 鳥取臨床心理研究(鳥取大学臨床心理相談センター紀要)3: 47-51


井上雅彦(2011)家庭内で暴力をふるうアスペルガー障害の子どもへの支援 実践障害児教育, 38(7)vol 451 学研 44-48.


井上雅彦(2011)家庭連携のスタートラインは実態把握と信頼構築 実践障害児教育38(7)vol 451 ,学研40-43.


井上雅彦
2011学齢期から始める就労のための自己コントロールとコミュニケーシ(4)自閉症教育の実践研究NO20, 明治図書64-65


井上雅彦
2011)ストレスによる行動を理解し冷静な対応を心がける 実践障害児教育

学研38(12)vol 456, 8-11.


井上雅彦・岡田涼・野村和代・上田暁史・安達潤・辻井正次・大塚晃・市川宏伸(2011)知的障害者入所更正施設利用者における強度行動障害とその問題行動の特性に関する分析 精神医学53(7),639-645.


井上雅彦(2011)人間行動分析学への発展のために-言語行動における理論行動分析の臨床場面への応用-行動分析学研究26(1),46-50.


井上雅彦(2011)将来の自立や社会生活のための一人ひとりに合わせたトップダウン型指導 実践障害児教育 学研39(5) vol 461 2-5.


井上雅彦(
2011)児童期の対応とペアレント・トレーニング  そだちの科学17 日本評論社 48-52.


井上雅彦(
2011)行動分析学による自閉症療育におけるエビデンス 臨床心理学 12(1) 16-19.
井上雅彦(2011)エビデンスに基づいた自閉症療育:応用行動分析学に基づくアプローチの成果と課題 小児の精神と神経,51(4),323-327.


藤坂龍司 井上雅彦(2012)自閉症早期家庭療育のための集団指導プログラム 行動療法研究,38(1)57-70.

井上雅彦(2012)自閉症スペクトラム(ASD)へのペアレントトレーニング(PT)発達障害医学の進歩24 診断と治療者  30-36


松尾理沙 野村和代 井上雅彦(
2012)発達障害児の親を対象としたPTの実態と実施者の抱える課題に関する調査 小児の精神と神経52(1)53-59.


岩橋由香 相本広幸 藤原秀文 井上雅彦(
2012)知的障害のある児童に対する交流学級児童のかかわり行動を促進させるための障害理解授業の効果 特殊教育学研究49(5)517-526.

井上雅彦(2012)コミュニケーションの成立によって何が変わるのか? 発達教育vol.31NO.5(379)36-37


井上雅彦 岡田涼 野村和代 安達潤 辻井正次 大塚晃 市川宏伸(
2012)強度行動障害における自閉症障害との関連性-日本自閉症協会評定尺度(PARS)短縮版による分析- 精神医学 vol.54 NO.5(641)473-481

松尾理沙 井上雅彦(2012)思春期の発達障害児を持つ親のためのペアレント・トレーニングプログラムの開発 発達研究(発達科学研究教育センター紀要) vol.26 185-190


井上雅彦(
2012)家族支援のあり方を考える ペアレントメンターによる当事者視点からの家族支援 特別支援教育の実践情報NO149,明治図書54-55


Hiroyuki Ito,Iori Tani,Ryoji Yukihiro,Jun Adachi,Koich iHara,Megumi Ogasawara , Masahiko Inoue,Yoko Kamio,Kazuhiko Nakamurai,Tokio Uchiyamaj,Hironobu Ichikawa,Toshiro Sugiyama,Taku Hagiwara, Masatsugu Tsujii2012

Validation of an interview-based rating scale developed in Japan for pervasive developmental disorders

Research in Autism Spectrum Disorders 61265–1272.


井上
雅彦・岡村章司・大久保賢一・鶴巻正子(2012)東日本大震災の障がい児・者支援の状況と課題 (学会企画シンポジウム行動分析学研究) 行動分析学研究vol.27(1),2-15


井上雅彦(
2012)強度行動障害への評価とその治療システム そだちの科学NO.19,日本評論社71-75.


井上雅彦(
2012)応用行動分析学をベースにした発達障害へのアプローチとその課題-SSTを中心にして 教育と医学NO.713,慶応義塾大学出版会58-64.


井上雅彦(
2012)学齢期の強度行動障害には早期の対応が必要 実践障害児教育 学研vol 467(5), 2-5.


井上雅彦(
2012)自閉症スペクトラムに対するペアレントトレーニング (学会企画シンポジウム小児精神神経学会)小児の精神と神経,52(4),313-316.


伊藤大幸・谷
伊織・ 行廣隆次・内山登紀夫・小笠原恵・黒田美保・稲田尚子・萩原拓・原幸一・岩永竜一郎・井上雅彦・村上隆・染木史緒・中村和彦・杉山登志郎・内田裕之・市川宏伸・田中恭子・辻井正次(2012)適応行動尺度の開発 不適応行動尺度の信頼性・妥当性に関する報告,精神医学(浜松医科大学子どものこころの発達研究センター), 54(9), 89-898.


井上雅彦(2013)おもしろきこともなき世をおもし録-自閉症を持つ子供たちの生活を豊かにするための応用行動分析的療育話- アスぺハート アスぺ・エルデの会vol 33.11(3),106-109.


井上雅彦(
2013)自閉症の人たちへの支援の充実のための各機関の連携について かがやき 社団法人 日本自閉症協会NO9,20-26.


井上菜穂 井上雅彦(
2013)発達障害の家族支援の第一歩-鳥取県におけるペアレントトレーニングの取り組み- 地域保健 東京法規出版44(4), 60-67.


井上雅彦(
2013)ライフステージを踏まえた支援のためのアセスメント 臨床心理学NO.76金剛出版vol.13NO.4(76),484-486


井上雅彦(
2013)発達障害児の環境評価と家族支援の枠組み 臨床心理学NO.76金剛出版vol.13NO.4(76),479-483


梅田亜沙子・伊藤大幸・岩永竜一郎・萩原拓・谷伊織・平島太郎・行廣隆次・大西将史・内山登紀夫・小笠原恵・黒田美保・稲田尚子・原幸一・井上雅彦・村上隆・染木史緒・中村和彦・杉山登志朗・内田裕之・市川宏伸・辻井正次(
2013)日本版青年・成人感覚プロフィールの標準化-信頼性および標準値の検討- 臨床精神医学 42(6),789-796.


宮崎光明・秦基子・宮崎美江・井上雅彦・川崎聡大(
2013)応用行動分析学に基づく自閉症児への課題学習の指導に対する行内研修モデルプログラムの開発 とやま発達福祉学年報 4,35-44

     井上研究室のホームページへ